器用貧乏サラリーマンazamixx(あざみっくす)の「人生が素敵になるかもしれないブログ」

azamixx.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 18日

自己啓発本ばっか読んでたら絶対出会わない、めちゃくちゃ為になる本3選

皆さん、こんばんは。azamixxです。



よく、自己成長やいろんな考え方を養うには、「自己啓発本」を読むことだ!と、
何百冊も同じようなことが書いてある本を読んでいらっしゃる方がおります。

いや、それ自体は全く批判はしませんし、むしろ私も自己啓発本はちょくちょく読みます。

でも、本て結局は何が書いてある本を読むか、ではなく、読んだ本から何を得るか、しかないわけでございます。
いくらいいこと書いてあろうが、自分の行動に落とし込まれなければ意味ないし、
なんかできる気になって終わるってのがオチです。

だから本当の意味で自己研鑽のために読書をするなら、
いろーんな種類の本を読んで、まったく違うアプローチで自分の生活に活かせるものを見つける方が、よっぽど為になります。

今日はそんな自己啓発本に縛られていたら絶対出会わないけど、
捉え方次第ではめちゃくちゃ為になる本(私の主観ですがめちゃくちゃ為になった本)を3冊ご紹介します。


① えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経 /笑い飯 哲夫

e0342513_00362126.jpg

漫才コンビ「笑い飯」の哲夫さんが著者の、≪般若心経≫解説本です。
実は、哲夫さんは大の仏教好き。
子供のころから般若心経に興味を持ち、経典をいつも読んでいたらしいです。

この本では、≪般若心経≫について哲夫さんなりの解釈をめちゃくちゃ面白く解説しているのですが、
その説明が実にロジカルなのでございます。
一見、面白おかしく書いているだけに見えますが、
「ん?これってどういうことだろう?」って思った部分のすぐ後に、そのことが解説されていたり
「これこれこうだから、こうです、要はこういうことです」みたいな、すべて説明がつながってたりするのです。

読者の心境になって、練りに練らないとこういった文章にはならないと思います。
感服です、哲夫さん。


② ヒップホップ・ドリーム / 漢 a.k.a. GAMI

e0342513_00385587.jpg
新宿のヒップホップグループ「MSC」のリーダー、MC漢さんの自伝。

自身のスタイルを貫き通す信念・生き方は紛れもない本物のプロで、
ぬるま湯につかって生きている自分をハッとさせてくれる、素晴らしい本です。

特にTHA BLUE HERBのBOSSさんとの絡みは、ひたすら信念をもって生きてきた男同士のドラマがあります、必見!

筋を通すってことの重み・男らしさに心の底から感服をいたしました。


③隣人。 38度線の北 / 初沢 亜利

e0342513_00362146.jpg
写真家「初沢 亜利」さんの、北朝鮮に暮らす一般市民を撮影した写真集です。

誤解がないように最初に申し上げておくと、あくまで北朝鮮政府への意見・感想ではなく、
そこに暮らす、政府や政治と関わり合いのほとんどない、「一般市民」に焦点を当てた写真集で、
以下はそのことに対する感想となります。

さて、こちらの写真集ですが、一言でいうと、
「そこに暮らしている人たちは、私たちと何ら変わらない"人"であり、その人たちの生活が確かにそこにある」
ということを実感させてくれる、素晴らしい内容です。

ニュースやネットの偏った情報により(北朝鮮政府がアタマおかしいと思うのは同感です)、
北朝鮮=政府も国民もみんなアタマおかしい、みたいにミスリードされている気がします。

ただ単に世の中に流れている情報を、アホみたいに何も考えずキャッチするのではなく、
本当にそうなか?なぜそうなのか?ってことを考え、
真偽を自分で確かめに行くことが、これからの時代、本当に重要なことだなって思いました。



と、ざっくり手元にある本をご紹介しましたが、
さっさと自己啓発本を読むのなんてやめて、いろーんなことを多角的に見るほうが、
よっぽど人としての魅力が増すと思いますよ。


ご紹介した本のリンクはこちら↓





■■■関連記事■■■

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】

[PR]

by azamixxblog | 2015-09-18 00:41 | 素敵人生のヒント・コツ


<< 僕が美容室で髪を切る理由      謙虚であり、同時に志を高く持つ... >>


その他のジャンル