器用貧乏サラリーマンazamixx(あざみっくす)の「人生が素敵になるかもしれないブログ」

azamixx.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 16日

自分を指摘してくれる仲間は絶対的に大切にした方がよい

みなさん、こんばんは。azamixxです。



大人になればなるほど、
人から何かを指摘されることって少なくなりますよね。
特に、友達や仲間から指摘を受けることはもっぱら減るもんです。


なぜ、大人になると人に対して指摘しなくなるのか。

それは、
「指摘して、厄介な想いをしたくないな」という妥協・あきらめ、や、
「細かい奴って言われたくないな、嫌われたくないな」という世間体を気にする、ということを大人になると覚えるからだと思います。

当然周りの仲間も、大人になるにつれ、このように妥協・あきらめ・世間体を覚えていきます。
結果、人に対して何かを指摘したり、されたりすることが劇的に減ります。


ただ、そんな中、仲間から真摯に何かを指摘されることがあったら、
まずその人は絶対的に大切にしたほうが良いです。
しかもその人と自分の仲が良ければよいほど。



しばらく前、こんなことがありました。

友人4人くらいの飲み会で、いつもの通りおちゃらけて話をしていた私に対し、
翌日、その仲間の一人から
「昨日話してた話、あんまり良いことじゃないと思う、ちゃんと考えて行動しなよ」
と指摘のメールをいただいたのです。

いつでもニコニコしている人からの指摘で、私は心からハッとしました。

だって、
だれだって他人を指摘して、嫌われたくないじゃないですか。
しかもそれが本当に親しくしている仲であればあるほど、
仲違いするリスクを取りたくないはず。

でも、その仲違いリスクを覚悟したうえで、私のためになる、という強い思いで、
指摘をしてくれたんだろう、という仲間の思いと思うと、涙が出てきました。


そんな経験をしたからこそ、私は今では、
対人関係やコミュニティ関係に流されず、
思ったことをなるべく人に伝えるようにしています。

ニコニコお互いをほめあう表面だけの関係、友人は自分にとってどんなプラスを与えてくれていますか?
仲間自身のリスクを顧みず、自分に指摘や気付きを与えてくれる人がそこにいたら、
それはどんなことよりも優先し、大切にすべき仲間だと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】


azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
 第一回は 10月17日(土)19:00
↓番組サイトはこちら↓


私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】


azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
 第一回は 10月17日(土)19:00~
↓番組サイトはこちら↓


私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-10-16 00:58 | 素敵人生のヒント・コツ


<< 「問い」を繰り返した先に、人の...      伝わるデザインが分かれば、資料... >>


その他のジャンル