器用貧乏サラリーマンazamixx(あざみっくす)の「人生が素敵になるかもしれないブログ」

azamixx.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 30日

かさこ塾に入った話【2015年を振り返る③】

みなさん、こんにちは。azamixxです。


2015年を振り返るシリーズ。
今日は「かさこ塾に入った話」です。

e0342513_10441397.jpg

私における人生のターニングポイントは今まで2つありました。

1つ目→大学でアイスホッケーとバンド活動の2足のわらじ生活をしたこと
2つ目→離婚をしたこと

そして、今年かさこ塾に入ったことは3つ目のターニングポイントだったなって、
それくらい大きなインパクトのある事でした。
講義を9月に終え、4ヶ月がたった今、
それほどまで大きな影響を与えてくれた「かさこ塾」について振り返っておこうと思います。



塾の講義自体は全4回で1ヶ月ほどなのですが、
むしろ講義が終わってからの4ヵ月間が実に濃い日々でした(笑)

何が濃いかというと、期をまたいだ全国の各地の塾生同士の交流ができることであります。
かさこ塾の本当の価値は、あらゆる年代のあらゆる職業の方とフラットに交流を持てること。
200名以上の塾生が受講した期を越えてつながりまくる。
そこには「好きな仕事を仕事にしよう」「楽しことでワクワクしよう」という同じ志を持った仲間たち。
「仲間」ができ、その交流がずっと続いていることが何よりの価値だと思っています。

塾長のかさこさんも「かさこ塾は卒業してからが本当のスタート」と一番最初にお話されていました。
本当にそうだなって実感してます。



また、かさこ塾のもう一つのすごいところは、塾生の多くが「行動」をしっかり起こすところです。
良い話を聞いてよかったなぁで終わってしまう薄っぺらセミナーがある一方、
どんなことでもいいから行動に移してそれを継続しよう、それを出会った仲間で一緒にやっていこう、というアプローチ。

毎日ブログを書く、自分の好きなことを発信する。
塾生のほとんどがこれを実践し継続する。
塾の目的が見事に達成されていると思う。


まれに、「仲間内でワイワイしてるだけじゃん」とか「本当に成功できる人はそんなコミュニティに頼らない」
とか、そういった否定的な話を聞く(言われる)こともあります。
私はこの批判に対し、全力で異議を唱えたい。

なぜなら、かさこ塾が目指すものが、
「好きを仕事に」であるから、仕事で大きな成功を納めることでも、お金を儲けることでもないからです。
例えば、主婦でも好きなことを仕事にして、月1万円でも稼げれば成功だし、
会社員をしながらパラレルキャリアでちょっとずつ好きなことで稼げればそれも成功。
成功の定義はそれぞれが持っている。
そのそれぞれの定義した成功に向けて各自が実際に行動を起こす。
これが本質だと私は思っています。

だから、上記のような批判は全く持って論点が違うと私は思っています。



そういったことを考えると、
ある同じ目的を持った仲間が集まる場所としては最高の場所です、かさこ塾は。
私自身、ここで出会った仲間たちから得られたことはあまりにも大きく、
人生のターニングポイントとなるほどの変革であったことは紛れもない事実。
今後も大切なこの仲間たちと多くのことを学んでいきたいと思います。


■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】
浅見 ゆたか | バナーを作成

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 1月3日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-30 10:51 | 素敵人生のヒント・コツ


<< オンラインスナックを始めた話【...      今年はいろんな料理を作った話【... >>


その他のジャンル