器用貧乏サラリーマンazamixx(あざみっくす)の「人生が素敵になるかもしれないブログ」

azamixx.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

オンラインスナックを始めた話【2015年を振り返る④】

みなさん、こんばんは。azamixxです。



2015年を振り返るシリーズ。
大晦日の今日は「オンラインスナックを始めた話」です。

e0342513_16433915.jpg

日本全国、だれでも無料でつながれるオンラインコミュニケーションの場、オンラインスナック「あざみっくす」。
これを始めたのは2015年なかでも相当大きな出来事でした。
なにせ、実際に会ったことのない方とマブダチレベルにオンライン上で仲良くなれてしまう、
そんな場所を発見してしまったのですから。


遡ってみますと、初回オープンが11月1日、
わずか2か月間で店を開けるごとに満席を迎える人気店となりました(笑)


なぜ満席になるほど人が集まるのか。
ひとえに、来店した皆様がオンラインコミュニケーションの可能性を実感したからだと思います。

「あ、オンライン上でこんなに違和感なく話せるんだ!」
「今まで外になかなか出られなくて、こういう集まりに参加するのをあきらめてたからとっても楽しい!」
という成功体験が皆さんの間で発生しているのは間違いありません。

そしてそういった成功体験が新たに人を呼んでいます。
実際、現在50名を越すグループになっています。
2か月でこれだけの人が集まった事実を冷静に見ますと、
オンラインコミュニケーションは今後間違いなく広がる、その一言につきます。


もはや時間や場所は関係ない、つながりたいと思っている人が、
気軽に集まる場所がネット上にあれば人はいくらでもつながれる、すごいことです。
繋がりたいと思っている人同士が集まるってめちゃくちゃたのしいですよ!

いやあ、そもそも我々日本人は組織や場所に縛られたコミュニティに時間を割け過ぎなんだと思います。
facebookやtwitterを見ていても、
「ああ、つまらない飲み会だった!」とか「会社の飲み会とかめんどくさい!」とか
そういう投稿をよくみます。
そりゃそうですよ、好きなことや志が同じ人でない人とお酒を飲んで愚痴とか言ってても、全然面白くないですもん。


オンラインスナックは、そういった組織や地域に縛られた息苦しい関係ではなく、
人とつながることで何かを得たい、学びたい、と前向きな人が集まる最強のコミュニティになりつつあります。



ここからは将来的な話ですが、今後はオンライン上で済んでしまうこと、リアルでしかできないことなど、
コミュニケーションにおけるそれぞれの役割が明確になっていきます。
その役割分担を感じることができれば、無駄な付き合い、時間の浪費が減らすことができます。
そして生まれた時間で、読書をしたり映画を見たりたくさんの文化に触れる機会をどんどん増やせば、人の心は豊になり、
ゆくゆくは、争いも憎み合いも減らせるんじゃないかなって、結構本気で思っています。

世界を平和にできるかもしれないオンラインコミュニケーション。
その異次元空間への入門編として、オンラインスナック「あざみっくす」は存在していけたらいいなと思っています。


来年もしっかり営業してまいりますので、
まだオンラインコミュニケーション未経験の方はぜひオンラインスナック「あざみっくす」にお立ち寄りください!!





■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】
浅見 ゆたか | バナーを作成

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 1月3日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-31 17:48 | オンラインスナック(オンライン飲み会)
2015年 12月 30日

かさこ塾に入った話【2015年を振り返る③】

みなさん、こんにちは。azamixxです。


2015年を振り返るシリーズ。
今日は「かさこ塾に入った話」です。

e0342513_10441397.jpg

私における人生のターニングポイントは今まで2つありました。

1つ目→大学でアイスホッケーとバンド活動の2足のわらじ生活をしたこと
2つ目→離婚をしたこと

そして、今年かさこ塾に入ったことは3つ目のターニングポイントだったなって、
それくらい大きなインパクトのある事でした。
講義を9月に終え、4ヶ月がたった今、
それほどまで大きな影響を与えてくれた「かさこ塾」について振り返っておこうと思います。



塾の講義自体は全4回で1ヶ月ほどなのですが、
むしろ講義が終わってからの4ヵ月間が実に濃い日々でした(笑)

何が濃いかというと、期をまたいだ全国の各地の塾生同士の交流ができることであります。
かさこ塾の本当の価値は、あらゆる年代のあらゆる職業の方とフラットに交流を持てること。
200名以上の塾生が受講した期を越えてつながりまくる。
そこには「好きな仕事を仕事にしよう」「楽しことでワクワクしよう」という同じ志を持った仲間たち。
「仲間」ができ、その交流がずっと続いていることが何よりの価値だと思っています。

塾長のかさこさんも「かさこ塾は卒業してからが本当のスタート」と一番最初にお話されていました。
本当にそうだなって実感してます。



また、かさこ塾のもう一つのすごいところは、塾生の多くが「行動」をしっかり起こすところです。
良い話を聞いてよかったなぁで終わってしまう薄っぺらセミナーがある一方、
どんなことでもいいから行動に移してそれを継続しよう、それを出会った仲間で一緒にやっていこう、というアプローチ。

毎日ブログを書く、自分の好きなことを発信する。
塾生のほとんどがこれを実践し継続する。
塾の目的が見事に達成されていると思う。


まれに、「仲間内でワイワイしてるだけじゃん」とか「本当に成功できる人はそんなコミュニティに頼らない」
とか、そういった否定的な話を聞く(言われる)こともあります。
私はこの批判に対し、全力で異議を唱えたい。

なぜなら、かさこ塾が目指すものが、
「好きを仕事に」であるから、仕事で大きな成功を納めることでも、お金を儲けることでもないからです。
例えば、主婦でも好きなことを仕事にして、月1万円でも稼げれば成功だし、
会社員をしながらパラレルキャリアでちょっとずつ好きなことで稼げればそれも成功。
成功の定義はそれぞれが持っている。
そのそれぞれの定義した成功に向けて各自が実際に行動を起こす。
これが本質だと私は思っています。

だから、上記のような批判は全く持って論点が違うと私は思っています。



そういったことを考えると、
ある同じ目的を持った仲間が集まる場所としては最高の場所です、かさこ塾は。
私自身、ここで出会った仲間たちから得られたことはあまりにも大きく、
人生のターニングポイントとなるほどの変革であったことは紛れもない事実。
今後も大切なこの仲間たちと多くのことを学んでいきたいと思います。


■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】
浅見 ゆたか | バナーを作成

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 1月3日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-30 10:51 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 29日

今年はいろんな料理を作った話【2015年を振り返る②】

皆さん、こんにちは。azamixxです。


2015年を振り返るシリーズ。
今年(特に前半)はとにかくいろんな料理を作りました!
基本的に土日の週末、どこかのタイミングで新しい料理にチャレンジしてました。

数十種類のメニューに挑戦しましたが、その中でも「自画自賛だが、こりゃ間違いなくうまい」
という料理TOP5をまとめました!
※基本的には料理本やクックパッドのレシピです(笑)

e0342513_10125485.jpg
題して・・・
「2015年 俺のご飯ベスト5」
いやあ、安易なネーミングですねー(笑)


では早速いきまーす!


第5位
「サバのトマト煮」「鰻(うなぎ)とアボガドの生春巻き」
e0342513_10210842.jpg
トマトでサバを煮るというキワモノ的なアプローチでありつつ、
トマトの酸味と味噌の甘みが抜群の相性。
味噌とトマトって相性めちゃいいんですね。

そして付け合わせで作った、鰻とアボガドの生春巻き。
こちらも、特製わさびマヨネーズソースいただくと、
ウナギのタレと絶妙な絡みをして、めちゃおいしいです。



第4位
「四川風マーボー豆腐」
e0342513_10210859.jpg
いや、普通にお店で食べる四川マーボーと同じなんですが、
花山椒を使うと意外と簡単に作れちゃいます。
肉みそもそれほど手間かけず仕込めますー



第3位
「カオマンガイ」
e0342513_10210868.jpg
「海南ライス」って呼ばれたりもしますね。
マレーシアやシンガポール、タイで食べられている料理です。
コレがまた、炊飯器でぽちっとやるだけで出来ちゃうすぐれもの料理!
特に米はタイ米(ジャスミンライス)を使うと、むちゃくちゃいい香りを楽しめます。




第2位
「豚肉のポン酢煮」
e0342513_10210866.jpg
写真左です。
これは食べた瞬間「あ、ウマっ!」って独り言を言ってしまったくらいおいしいです。
豚バラブロックを1時間ほどお湯で煮込んで、余分な脂を落とした状態で、更にポン酢で煮込むのですが、
いやぁ、豚バラの脂身が全くいやらしくないし、味付けがポン酢だからさらにさっぱり。
しっかりお肉を食べているのに、さっぱり食べられちゃうから、ご飯も進む進む。



ではでは、いよいよ1位の発表です!
第1位
「特製アボガド丼」
e0342513_10210826.jpg
もはや、神レベルのおいしさです。
アボガドをディップにして乗せるのですが、
なんとアボガドにはマヨネーズと"ごはんですよ(ノリの佃煮)"を入れるんです(爆)
この"ごはんですよ"がすべての具材との相性が良く、
一つ一つの味をより一層ネクストレベルに引き上げてくれます!
そうですね、カマンベールチーズと柿ピーを一緒に食べるとめちゃうまい、
がこの料理全体に広がっている感じです(笑)



とまあ、こんな感じでゆるりと料理をしてきた2015年。
来年は田舎にいることが多いから、山菜とか木の実とか、
田舎ならではの料理を作っていこうかなーって思っています。


※上位を占めている料理のほとんどが、こちらのレシピ本。マジでお勧めです。

■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 1月3日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-29 10:49 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 28日

1記事で57万PVのバズを経験した話【2015年を振り返る①】

みなさん、こんばんは。azamixxです。


年の瀬ですね。
仕事も今日で納められたので、今年の残りで2015年を振り返る記事を書こうかなって思っています。


今日は、この話。
「1記事で57万PVのバズを経験した話」


・・・またまたぁ、適当なことを言ってー、あざみっくすさーん。
という声が聞こえそうですが、これ、、、よく見てください。

e0342513_20563249.jpg
今年のPVをGoogleAnalyticsで出してみると・・・
7月にどひゃーっていう山があるのが分かります(笑)
実は半年前何となく書いた記事が、
無茶苦茶バズって、今日まででなんと57万PVをたたき出したのです(笑)

今までこの話を出すと、「おぉ、あいつ調子に乗っちゃって、だっせー」
って言われそうだったので、あまりブログにも書かなかったのですが、
まあ、年の瀬だし、一回くらいこの体験をちゃんと振り返っておこうかと思いまして!


さて、そのバズった記事とはこちら。


そう、特に特別面白おかしいわけでもなく、
ずっと私が心のそこで思ったことを整理してブログに書いたら、
なんとまあ、facebookで拡散されまくったわけです(笑)

バズってた当時、どのくらいシェアされているかをツールで調べたら
■62,000いいね
■5,500シェア
という驚異的な拡散がおきていました、、、いやあ、SNSの爆発力ってハンパ無いです・・・


e0342513_23190641.jpg
実際の記事別PV数です。
今年途中でかさこ塾に入って、ブログタイトルのアドバイスをいただき変更したので、数値が分散してますが、
こんな感じです。

うむ、間違い無く57万PVある(笑)
ちなみに今日、ちょうどLIGさんが今年の年間PV数TOP記事を紹介 していて、
それの1位ですら51万PVですから、いかにこのバズが大きかったかが分かります・・・


瞬間最大風速(アクセス数)はこんな感じ。
e0342513_20491064.png
ぎゃー!リアルタイムで1,600超え!
おお、自分のサーバーとかじゃなくてよかったぁ・・・


そしてそして、もちろん今もそうですけど、エキサイトブログを使ってます、私。
当然これだけアクセスが出ればエキサイトブログでもこんな感じで、
総合ランキング1位になりました。
e0342513_23221831.jpg
そして、最後の極めつけがこちら!
e0342513_23241157.jpg
楽天ソーシャルニュースのTOPに載って、
秋元康と同じページでデビュー(笑)



いやあ、ほんと発信て大事だなってつくづく思います。
だってずっと私の中で考えていたことをアウトプットするだけで、
予想以上に多くの方に共感いただけたり、気付きを与えられたりすることができるんですから。


ちなみに、バズ当時アフィリエイトもアドセンスも貼ってないので、
当然ながら無収益でございますー

では、明日はまた違うことを振り返ろうと思います!


■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 1月3日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-28 23:39 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 27日

私の実家が生まれ変わります。azamixx Ravo(仮)プロジェクトの立ち上げ

みなさん、こんにちは。azamixxです。

e0342513_11505341.jpg
突然ですが、こちらの家。
私の実家であります。

ちなみに航空写真で見るとこんな感じ。
e0342513_16254555.jpg
胸を張って田舎といっても良いレベルかと(笑)


そして私、こちらの家の主になります。
家族も私と母の二人だけ。
(私は主に東京にいますが、週末はこちらにいようかと)


ただしかし、住む人間が二人にしては、
家や敷地がまことにtoo muchな広さでございます。


というわけで、この実家を人の集まれる素敵な場所にしていきたいと思い、
azamixx Ravo(仮)という安易な名前のコミュニティスペースにするために、
この実家をバシバシ改造していくプロジェクトを始めることにしました。
地元の人だけでなく全国のいろんな人が集まれる、
そんな場所でありつつ、オンラインコミュニケーションの発信地にしたいかなと。


プロジェクトは3年計画(前倒しで2年でイケルかも)を想定しています。

2016年 家の中のものを徹底的に捨てる←とにかくものが多い・・・
2017年 母屋にazamixx Ravo(仮)の開設
2018年 離れに本当のazamixx Ravo(仮)←その時には(仮)は取りたい

当面の第一フェーズでは、
土日祝祭日でとにかく物を捨てまくります。
(もちろんリサイクルできるものは循環するように工夫しますヨ)

そんなコミュニティスペースをゆるりと作ってまいりますので、
ああ、おもしろそうだぜ!なんか手伝ってみたいぜという方がいらっしゃいましたら、
新鮮な山の空気をたくさん吸って、山の幸を食べながら家の片づけができる素敵な企画を立てますので、
ぜひお気軽にお声掛けくださいー。


それでは最後に我が家の一部を大公開です!


e0342513_11504979.jpg
家につながる道、山しか見えません



e0342513_11505769.jpg
庭先
日当たり良好です!(高台的なところにあります)


e0342513_11510420.jpg
昔、自営業で工場を持っていた時の跡地
ここきれいにしたら野外フェスのステージできそうです


e0342513_11510000.jpg
建物は残っているけど単なる物置になっている工場
ここを「離れ」版azamixx Ravoにする予定

e0342513_11510744.jpg
母屋の玄関
古い家って感じですね、キレイにし甲斐があります。

e0342513_11511050.jpg
母屋二階の廊下
e0342513_11511341.jpg
こちも同じく廊下


居間などはあまりにも生活感があるのでお見せしませんが、
片付け甲斐があることは請け合い!
ワクワクが止まりませぬー!

■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-27 15:39 | azamixx Ravo(仮)
2015年 12月 26日

努力で勝ち取ったものを、「最初からできたんじゃないですか?」って言うのは、極めて失礼な発言

みなさん、こんばんは。azamixxです。



人が成功していることに対し、
「最初からできたんじゃないですか?」
「自分とはそもそも能力が違う、スペックが違うから、自分にはできないなあ」
なんてことを平気で成功している人に言う人が世の中にはいます。

そういうことをもし発言してしまっている人が、
この記事をたまたま目にしていただいたとしたら、はっきり申し上げておきたい。
この発言は、極めて失礼であります。


学歴が違う、才能が違う、センスが違う、
そんな盾を作って自分ができない理由をこじつけているだけ。
いや、それを本人の中で思っているだけならいいですが、
それをアウトプットするのは、ナンセンスです。


最初からできるはずないじゃないですか。
全部自分で努力して勝ち取ったものなんですよ。
それを努力もせず自分はスペックが違うなんて、お門違いも甚だしい。



以前あるツイッターで、誠に本質を突いたイラスト(投稿)があった。

まさにこれと同じコト。
他人には普通にやってのけているように見えるが、
そこに至るまでには血を吐くような努力を積み重ねてきているんです。


だから、そんな努力に着目せず、
「○○さんはすごいなあ、簡単にそういうこと最初からできちゃってるんだから!」
とか発言することは、努力を積み重ねてきた人に対して、失礼以外の何物でもない。



そういえば昔、私が小学校のころの話。
音楽の発表で木琴の演奏が自分よりうまい子がいて、
ちょっかい出して邪魔したことを先生から烈火のごとく怒られたのを思い出しました。
「人が一生懸命やっていること邪魔するやつは許さない!」と。

最近になってその本当の意味が分かった気がしますよ、先生。
努力してきた人に対して、努力もしない(足りない)人がウダウダ言っちゃいけないですよね。




■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-26 17:36
2015年 12月 26日

はじめてのDTM講座を開催した話

みなさん、こんばんは。azmixxです。



ちょっと時間がたっちゃいましたが、
先日初めてのDTM講座なるものを主宰させていただきました。


DTM=デスクトップミュージック
音楽をパソコンで作ったり編集したりしましょう、ってやつですね。


先日、私もこのDTMを始めたい!と突然思い付き機材をそろえたものの、
なかなかDTMの奥深さにたじろいでいたところ、
同じくDTMを学びたい!という貴重な声をたまたま聞いたため、
身近なDTMマスターを巻き込んで講座をやりましょう、ということになりました。

この時の話のとんとん拍子感、ハンパなかったです!
たしか、講座やってほしいというお声が上がってから、開催決定→場所や時間の確定まで、
ほんの1週間くらいだった気が。


そしていよいよ先週の日曜日、DTM講座を行ったわけですね。
まあ、こういう運営は今までやったことなかったので諸々不安だったのですが、
何とかトラブルもなくスムーズに進められまして、無事終了することができました。

そして、今回の講座ですごくよかったなって思ったことは、
皆初心者だけれども、受講者の方が講座が終わった後、
早速機材を買い足したり、家で実際に自分でやってみたりと、
講座後に即行動を起こしていたことですね。

こういう講座って聞いて満足しちゃうことが多いのですが、
今回の講座が「初めての~」だったことから、
最初のアクションを起こしていただける内容にできたのは本当に良かったと思いました。


今後はこの「初めての~」というシリーズで講座をいろいろやっていきたいなって思ってます。

・初めての一眼レフ講座 初心者がマニュアル撮影ができるようになる
・初めての動画編集講座 初心者でも簡単な編集ができるようになる
・初めてのアクセス解析講座 初心者でもGoogleAnalyticsが使えるようになる
・初めてのDJ講座 iPhoneでもできちゃうDJが習得できる

などなど考えています!
皆様も、こういうことが知りたい!的な講座がありましたら是非お声掛けください!
何となく自分のネットワークである程度の種類の講座ができそうな気がしております(笑)

e0342513_01064860.jpg
集合写真
かさこさんプロジェクタの投影にかぶってます・・・


【業務連絡】
当日使用しオーディオインターフェースはこちらです!


■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-26 01:11 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 23日

能動的に動くメンバーで実施される企画は最強に面白い話

みなさん、こんばんは、azamixxです。



社会人になると大抵、何かしらの組織やコミュニティに属することは多いですよね。
そして、そういった組織・コミュニティにおいても企画を立てることは頻繁に行われております。
そのシチュエーションにおいて絶対必要なのが、実行委員や運営責任者。

ただ・・・なんでしょうね、日本人の特性なのか、
みんな「自分はリスクを負いたくない」「責任を追及されるのは嫌だ」
といって、責任者になったり実行部隊になったりすることを避ける傾向にあります。

それでもリーダーや運営者は必要だから、
いやいやながらそういったメンバーが選ばれたりします。



一方で、こういった企画をやりたいと提言したのち、
「私やります!」「実行委員になります!」と積極的に手を挙げる組織もある。


やむを得ず選ばれたメンバーで進める企画と、
自ら手を挙げたメンバーで進める企画、
どちらがより素晴らしい企画になるか、それは火を見るよりも明らかであります。


そもそもゴール設定が両者では違います。

やむを得ず選ばれたメンバーで行う企画は、何とか無事に企画が成り立つことをゴールとしがちな一方、
自ら手を挙げたメンバーで行う企画は、みんなが楽しめる企画をゴールとする。

そりゃ、結果にも歴然とした差ができます。



私も数々の企画をやってきて、皆が楽しめる企画にするにはどうしたらいいか、を徹底的に考えてきました。
皆にはやし立てられ企画したものの、人が集まらず身銭(数十万レベル)を切ったこともあるし、
だれも出し物をしなければ自分でやる(ウケない笑)。

そうやっていろんな失敗をしてきて気づいた結論があります。


それは、参加者(運営者)が能動的なモチベーションになっていることが、
最も成功するということ。
簡単なことのように見えますが、参加者を能動的なモチベーションに持っていくってもはや神業レベル。

だって、みんな仕事もしてるし、時間は極めて限られている。
いろんなことの優先度をつけている中で、
その企画の優先度をグイッと上げてもらわねばなりません。


そんな時間の限られた社会人達が集まった組織において、
「これやる人!」「ハイ!」って手が上がる組織のポテンシャルは計り知れない。

数百万レベルの企画を動かしてきた私が言うから間違いない。


ただ単に無事に成功させるなんて、ぶっちゃけめちゃ余裕なんすよ。
参加者一人残らず心から楽しい企画にするために徹底的に考え、
ブラッシュアップしまくる、PDCA回しまくる、
それが企画・運営の神髄であります。


そういう能動的組織の動きを間近に感じたことが今日あったので、思わず記事にしました。
企画が無事、前代未聞な素晴らしいものになることを願い、
私も粉骨砕身、頑張る所存でおります。


■■■関連記事■■■

↓私の記事じゃないけど、一番親和性が高いので転載許してください!かさこさん!↓

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-23 18:41 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 23日

【読書会】たったの1時間で本が1冊読めて、多角的視点が得られるすごい企画

みなさん、おはようございます。azamixxです。


最近、「あずまっくす」「あじみっくす」「あずみっくす」「ミックス」「みつくす」
とブランディングがブレはじめている日々ですが、
そんなことも気にせず、今日は先日福島郡山で参加してきた読書会の話をしようと思います。


私が以前バンド活動を共にした山川さんが福島郡山で、
日本最大級の「行動するための読書会」コミュニティ『Read For Action』の提唱するアプローチの読書会を開いてらっしゃいます。



みんなで読書会?・・・
本は一人でじっくり読むもんやろ・・・


という考えを持っていた私ですが、いやいや、読書に対する考え方が根本的に変わりました。



この読書会では、レゾナンスリーディングという手法を用いて、
複数名のグループで読書をし、それをシェアしあう、といったことを行います。


レゾナンスリーディングとは・・・
むちゃくちゃ簡単に説明すると、本の数ページを抜き出し自分が直観的に感じるワードをピックアップ、
それらをマッピングし、そこからこの本がどのようなことを伝えようとしているか、
どんなことが自分にとってインプットできるかというのを、見える化できる読書法。



この読書会の良い点は3点ありました。


■ 本は全ページしっかり読まなければいけない、という概念が取っ払われる
これはめちゃくちゃ大きい気付きでした。
本て、どうしてもイチからちゃんと読み、途中つまらないところがあっても、頑張って読み切る!
という思い込みがありましたが、その必要は全くないんだなって思いました。

山川さんいわく、1冊の本から本当に自分のためになっているインプットって本の全体の4%ほどしかないようです。
確かにそうだなって思いました。
だって、一冊まるまる本を読んでも、結局頭に残っている箇所ってほんの何か所だけですからね。

読書会ではこの4%に徹底フォーカスできるのが何よりも良いです。



■ 自分が求めている情報だけがうまくインプットされる
1つ目とちょっとリンクしますが、
要はいくら本を読んだって、結局自分が"その時"に求めているものでないと、本当のインプットにならないんですよね。
読書会では、マップを使ったり、気になるワードを抜き出したりすることで、
"今まさに自分が必要としているポイント"を具現化できるアプローチなので、
無駄な情報がそぎ落とされていきます。



■ 他人とシェアすることにより、不足を補える&全く違うとらえ方が体感できる
これも重要です。
自分にとって不要と思われる部分、かなりドラスティックにバサッと切り落として行くので、
当然見落としや、本当にその感が方があっているだろうか、という不安は出てきます。
そこで、読書会では他の人の感じ方・着目点を共有するため、
他の方の感じ方・着目点が、自分の仮説のエビデンスになったり、
全く想像もしなかった視点・見方を体験することもできたりします。



いやあ、この読書会はすごい。

私もよくアマゾンで気になった本をすぐポチポチしちゃうのですが、
読まずに溜まっているのがたくさんあるんですよね(笑)
これで一気に片づけられそう!


というわけで、この読書会を福島の郡山だけで(もちろん全国でいろんな方がやってますが)おさめておくのはもったいない。
リーディングファシリテーター山川さんを迎え、オンライン読書会を来年開催したいと思います。

ただ、このブログだけではこの読書会の魅力は伝わらないので、
リアルの場で読書会の魅力を伝え、地固めができたら開催日程を決めたいと思います。
そうですね来年、2月か3月には行いたいと思います。

どうぞご期待ください!
e0342513_09232888.jpg
これが読書会で作った私の読書マップ。
何のことやわからないでしょうが、ここにエッセンスが詰まってます!



■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-23 09:38 | 素敵人生のヒント・コツ
2015年 12月 23日

一度の人生、好きなことがなければ、無駄なことを削って、消去法で幸せをみつけだそう

みなさん、こんばんは。azamixxです。



「人生一度きり、やりたいことをやろうよ!」
的なポジティブな考えがありますよね。
多くの方に勇気を与え、行動を起こさせる可能性のある素晴らしい考え方。

でも、同時に、
「好きなことかあ、なかなかないんだよなあ」
「そうはいってもねー、いろいろあるしねー・・・」
という方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな人に、この限られた人生において、
ステキな時間を過ごしてもらうにはどうしたらよいか、、、考えておりました。


そこで思ったのですが、わざわざ好きなことを探して無理して「私は好きなことをやってるんだ!」
とか、わけのわからんことはせず、
自分が普段囲まれている無駄なこと(もの)をやめて言ってはどうだろうか。
つまり消去法であります。


無駄なこと・・・たくさんありますよぉ!


例えば「イライラ」。
イライラして何か生まれますか?誰か得しますか?
はい、やめたほうがいいですね。


例えば「争い」。
他人を犠牲にしてまで通した自分の主張でどれだけの人が幸せになりますか?
はい、ならないですね、やめましょう。


例えば「全く自分のためにならない、人との付き合い」
自分にとって価値はないし相手にも価値を与えられてませんね。
はい、距離を置きましょう。



そうやって無駄なことをそぎ落としていったら、
嫌でも好き(に相当近い)ものが見える(残る)んじゃないかなって思います。



私も毎日無駄なことをやめて、ワクワクすることばかりやってたら、
「毎日楽しそうだね」「なんか若返ったね」って言われるようになりました(笑)



■■■関連記事■■■



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
■SNSアカウントのお知らせ
azamixx facebookとtwitterをやっています。
それぞれ友達申請、フォロー自由ですので、
よろしくお願いいたします

【facebook】

【twitter】

■大好評!無料で簡単に日本中の人とつながれる新企画オンラインスナック「あざみっくす」
次回は 12月27日(日)19:00~22:00 オープン予定です!



■azamixx主催の生放送インターネット放送
【AZAMIXX Broad Channel】放送決定!
↓番組サイトはこちら↓


■私も卒業しました!
好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術実践編
【かさこ塾】



[PR]

by azamixxblog | 2015-12-23 00:47 | 素敵人生のヒント・コツ


    


その他のジャンル